テーマ:

あけましておめでとうなら

あけましておめでとうございます 2010年元旦の富士山 晴天だったのに。。。米原あたりでで大雪で新幹線も徐行運転。 そして到着したのがここ。 鹿のいるところ。 【鹿の家族 お守り袋】《遊中川》中川政七商店【お買い物マラソン1215】遊中川/粋更kisara 直営ショップ 麻生地でお守り袋をつくりました。旅先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとりイケア

IKEAラブだけど、東京に住む身にはどうにも気分的に遠出。 そしたらIKEA港北のページに”東京からも意外に近い。”という記述あり。 種明かしは、田園調布から送迎バスが出ていて(品川からは微妙。詳細は記事最後の囲みへ)。 所用で東横線沿線に行った帰り、田園調布で降りてIKEAに行ってきた! それも初めての”ひとりイケア”!! …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ジョンとチヂミの関係

韓国旅行(週末ソウル旅)に行って是非食べよう!と思っていたのが”ねぎのジョン”(日本でいうチヂミ)。 結局セット料理みたいなのしか食べなかったので注文できなかったけど、韓定食の店(一般と高級)の2店で出てきた! それもお目当てのねぎのジョン⇒パジョン。 「宮宴」の宮廷風ジョンでは、もちもちのお団子状のパジョンがでてきた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週末ソウル旅

送信者 週末ソウル旅 週末ソウルに行ってきました。 ソウルの街中はコスメ買い女子やら韓流奥様のブランド買いで、ショッピングゾーンは日本人熱ですごいことになっていた。このウォン安で以前の半額ぐらいの価格だそうで。。。なのにあし007はたいして買い物もせず。。。 空港で皆さんの荷物の多さ(ダンボール買いとか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ならもの

昨年の旅は、1月倉敷に行きマスキングテープに出会い、11月奈良に行き鹿ファン(厳密には鹿グッズファン)になって帰ってきたので、これは個人的に昨年の旅のおみやげの集大成というべきもの。←ちょっと大袈裟。 鹿マスキングテープ! 最近はまっている奈良ものを扱う「粋更」で発見! 表参道ヒルズにあって、手作りを大切にしたシンプルで素敵な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

横浜山手の洋館巡り

クリスマス直前の週末。 横浜にセザンヌ主義を観に行くことにする。 でもその前に。 クリスマスの横浜といえば、山手西洋館巡りでしょ。 8つの洋館が、毎年テーマ国を決めてクリスマスの飾りつけをする企画。 山手西洋館を巡るなら、クリスマス時期はさらに楽しい。 港の見える丘公園 みなとみらい線の元町・中華街駅で降り、元…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

マトリョーシカラブ

最近マトリョーシカはやってますが、あし007もラブでござる。 それも何十年も前からねっ(あ、歳とってることの証明だな、こりゃ)。 最初は子供の頃にもらったお土産。 そのとき聞いたのは、マトリョーシカは日本の民芸品がもとになってるというお話。 そのころは「ふーん。ありがたみ半減。かわいいけど。」とある意味子供らしい冷めた反応だ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

招き猫の寺

暗渠サイクリングの帰り道にふらりと寄ってみた豪徳寺。 招き猫の寺というのは聞いたことあったけど、ひこにゃんの先祖とは知らなかった。 豪徳寺にある井伊直弼のお墓を見て 井伊家⇒彦根藩+招き猫=ひこにゃん と気付くの遅っ。 招き猫さんたちがずらり。 役目を終えた(お願いを成就した)ネコちゃんたちを納める場所。 とに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暗渠サイクリング

世田谷方面に自転車で行くならば⇒暗渠サイクリング! ちなみに暗渠(あんきょ)とは、川の上部をふさいでしまったもの。普段通ってもわからないような地下にあったり、緑道などに整備されていたりする。 だからサイクリングといっても、緑道は憩いの場でもあるので、スピードは出しません。 初めは今年の春の桜サイクリングで馬事公苑を経て世田谷美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本にいても旅は続くのだ!の巻(フェルメール全点制覇の旅?の途上)

百名山とか百名城とか、七福神巡りも?もしかしたら四国八十八箇所巡りもかな。 日本人は(あし007も含めて)スタンプラリー的踏破の旅がとっても好きなのでは。 フェルメール全点踏破の旅に挑むのもやっぱり日本人特有なのか?それとも海外でも流行っているのか? 巡りの旅や踏破の旅は、どんなものでも何か縛り(範囲)があってゴールがないと挑…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

相棒といえば日比谷公園

前評判通り、今年の紅葉はとにかく綺麗。 遠くに行かなくても、近場の紅葉も素晴らしくて。 ここは京都ですか? の風情。 夕方近くに日比谷公園を通ったら、いつもの噴水も黄色に映えてます。 日比谷公園の噴水といえば。 「あー今日は相棒だよ。」 そうそう。 右京さんと官房長、ここでお茶してたわね。 今日はあったかく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄色と水色の世界

東京紅葉サイクリングは赤の世界から黄色と水色の世界へ。 神宮外苑の銀杏並木。 まさか、こんなことになってるとは! まず驚いたのは美しさというよりも、ものすごい人人人の大混雑状態。 え?! 普段の休日の閑散とした様子が一変。 はとバスやら観光バスが繰り出していて。 こんなに人がいるとは思ってなかったので、「黄色の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京紅葉サイクリング赤の世界

旧乃木邸の照る葉もみじ 鎌倉に行く予定が寝坊して。 絶好の行楽日和なのに(涙。 だったら自力。自転車で紅葉を見に行ってみよう! まずは乃木希典の邸宅、旧乃木邸。 厩はレンガ作りなのに、邸宅は質素な西洋館だった。それだけ馬を可愛がっていたのだそう。 窓辺にぐるりと見学用デッキがあって、外から中の様子が見学できるようにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大琳派展その3「鹿笛と奈良と光琳菊」

鹿しか大作戦で、奈良鹿の写真を撮ったりグッズを求めたりしてなかったら、「綺麗な蒔絵ね。」と通り過ぎていたかも。 今日の一品 本阿弥光悦の『群鹿蒔絵笛筒』 大琳派展でも紅葉に鹿とか、鹿モチーフはいろいろあったけれど、この鹿笛の鹿が一番印象に残る。 鹿のポーズや群れる様子が、「まさにおととい奈良で見た鹿の様子そのもの!」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿しか大作戦☆鹿アルバムの巻

鹿グッズが気になるきっかけは、TVの「鹿男あをによし」のエンディングで、音楽に乗って鹿が群れをなして走ってる姿を見てから。 鹿ってなんて美しいんだろう。 奈良に行ったら鹿写真を撮って、鹿グッズ買って帰ろうと決める。 鹿みやげは買った。⇒鹿しか大作戦☆鹿グッズの巻 今度は、鹿写真だ! といいながら。。。 生鹿はやっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鹿しか大作戦☆鹿みやげの巻

小学校の遠足で、初めて自分ひとりでおみやげを買ったのが、鹿グッズだった。 どこにでも売ってた金色の小鹿。 あれ、どこにいったのかなぁ。 おみやげに、ちょっとした動物の置物を買いがち。 ゾウとか。 中でもずっと長い間集めているのは、「陶器の小さな犬」。 おみやげだけじゃなく、普段も見つけたら買ってしまうほど。 でも、最近…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旅の終わりの始まり

旅は一度で三度楽しい。 ブロクやHP開設してから特に。 予習と計画。 旅本番。 写真整理と旅日記。 昨夜遅くに帰宅して、今日は上野。 なので今日も携帯から一枚
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車中

おとといいた場所。 携帯から一枚。 新幹線よりブロク更新
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温泉と梅三昧伊豆の旅

梅の咲くころ、3つの梅を求めて伊豆を旅した記録。 ◆◇◆もくじ◆◇◆ 1.2つの梅林 2.独鈷カフェとおみやげ 3.神代の湯 4.紅白梅図屏風 旅のアルバム 旅のしおり
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温泉と梅三昧伊豆の旅-紅白梅図屏風

”つづく”のまま8ヶ月たち、季節はずれというか外れ過ぎて一巡しようかの今、大琳派展を機に完結編に着手しました。 3つめの梅。 神代の湯より続きます。 梅三昧の3つ目の梅は、梅の咲く時期にしか公開しないMOA美術館にある国宝。 尾形光琳の『紅白梅図屏風』 琳派の名品といえば必ず出てくる作品。 解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺

10月26日は柿の日。 柿は、枇杷、無花果に続き大好物のひとつ♪ 奈良旅の情報収集に代官山までサイクリングしたときのこと。 代官山駅近くの一等地に「奈良県代官山iスタジオ」という奈良の観光情報を発信する施設があり、柿の日にちなんだイベントをやっていて、美味しい奈良産の刀根柿をいただく。 そのときは10月26日の由来がわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血天井とりんぱの寺

応挙犬からの連想で杉戸絵といえば。。。で思い出した京都の養源院。 琳派の名品があると知り、訪れたときのこと。 ガイドブックに載っていなかったので、不用意な気持ちで行くと。 こちらは”血天井”で有名なお寺だった。 紅葉の京都旅行はどのお寺も大混雑。 なのに、ここを訪れた時(2005年11月)観光客が誰もおらず、恐る恐る声…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝沼ぶどう郷のぶどうまつり

夏が戻ってきたような快晴の1日。 勝沼ぶどう郷に行ってきた。 お目当ては ぶどう ではなくて ぶどうからできるワイン! この季節、各地でワイン祭りが開かれていてそわそわ。 今週末天気のよいうちにどこか行きたいなぁと探して見つけた「かつぬまぶどうまつり」。 かなり大々的で各地からのたくさんの人で賑わうとあっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ういろういろいろ

おみやげ好きが高じて⇒物産展好き⇒アンテナショップ巡りが趣味。 外郎(ういろう)というと、ずーっと長い間名古屋みやげと思っていたら、各地にいろいろあることを、旅やら物産展やらアンテナショップで知る。 今のところ知っているのは、名古屋(愛知)、小田原(神奈川)、伊勢(三重)、山口。 実は外郎好きなのだ。 見つけるたびに、「…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

えごラブ

自己愛じゃありません。 あし007選★新潟おみやげ図鑑の番外編。 新潟の美味しいものでたぶん一番好きなのが『えご(いご)』。 えご草という海藻を煮詰めた食べ物。 見た目はこんにゃく風だけど、海藻食品なんで寒天(こちらは天草)に近いかも。 でも寒天と決定的に違うのは、その食感。 もちもちしているのだ! 海の風味(といって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あし007選★新潟おみやげ図鑑

出雲崎、岩室温泉、弥彦、長岡で買ったあし007選新潟おみやげ図鑑。 新潟は、美味しいものが盛りだくさん! ★笹屋菓子舗の弥彦玉兎 まずはラブリーな一品。 弥彦といえば玉兎。 弥彦神社前のお店にはどこでも袋入り玉兎が売られていて、昔からあるポピュラーなお菓子。 そんな中、笹屋菓子舗には大小の玉兎菓子やグッズも揃っていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パルシステム「私の手作り料理体験談」★大人のおにぎりの巻

今回の手作りはスイーツから離れて自由課題の『おにぎり』。 それも大人のおにぎり。 何が大人かというと。 でっかいからじゃなくて(実際1個お茶碗一杯分)。 具が大人向け。 今夏、三島を旅した際、三嶋大社近くのおにぎりカフェで食べてからのマイブーム。 ヒントは三島。 伊豆の入口。 といえば。。。(具の話題でこんなにも…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

今日の駅弁

東京もちべん。 餅好きには夢の駅弁。 MAXときにて新潟へ。 携帯より一枚。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の終わりの向日葵

予報がはずれ奇跡的に晴れました! 更に、今年だけだいぶずれて8月31日見ごろでした!! 明治の森青木邸にて。 携帯より一枚。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

滝で涼

白糸の滝。 富士山の恵み。 マイナスイオンたっぷり。 携帯から一枚
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more