ミステリー映画でハッピー気分とはね

最近DVDで再見したら、観た後やたらとハッピー気分になる。
殺人事件なんだけど。

クリスティーの「ナイル殺人事件」。
原作の邦題「ナイルに死す」の方がかっこいいよなぁ。絶対に。
原題は「Death on the Nile」。

何がうれしいって、あの
「これから事件が始まりますよっ。」
といった大仰な雰囲気。
ニーノ・ロータの音楽の盛り上げと陽光あふれるエジプトの風景。
殺人事件なのに、やたらと明るい。
見ているだけで、わくわくしてしまうよ。

それにミアファローとかジェーンバーキンとかオリビアハッセーとかやたらと若い!
でもアンジェラランズベリーだけは、その後のミスマープルシリーズとあんまり変らん!と思ったけど。

こういう華やかで美しくて、殺人事件なのにハッピーになれるミステリー映画。
アガサクリスティだからこそ。
クリスティはやっぱ凄いよ。
ミステリー映画が好きなんだけど、最近のあの救いのない暗さはちょっとなぁ。
(例外として、横溝映画のあの土着的暗さは、どうにも惹かれてしまうけど)

でもこのハッピー気分は、子供の頃クリスティーのファンで、親にせがんで連れて行ってもらった思い出の映画ということもあるんだけど。

満足度:★★★★★
(また、クリスティ映画作ってね!の期待もこめて)

ナイルに死す (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
早川書房
アガサ クリスティー

ユーザレビュー:
クリスティーの最高傑 ...
男を愛している女と、 ...
ちょっと気になりまし ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




ナイル殺人事件 デジタル・リマスター版(ユニバーサル・セレクション2008年第11弾)【初回生産限定】 [DVD]
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
2008-11-13

ユーザレビュー:
名優たちの競演でおす ...
I have nev ...
面白いと同時に本格推 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


"ミステリー映画でハッピー気分とはね" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント