鹿しか大作戦☆鹿アルバムの巻


鹿グッズが気になるきっかけは、TVの「鹿男あをによし」のエンディングで、音楽に乗って鹿が群れをなして走ってる姿を見てから。
鹿ってなんて美しいんだろう。

奈良に行ったら鹿写真を撮って、鹿グッズ買って帰ろうと決める。
鹿みやげは買った。⇒鹿しか大作戦☆鹿グッズの巻
今度は、鹿写真だ!

といいながら。。。
生鹿はやっぱり生々しかった
春日大社の一の鳥居を抜けたあたりで、前方の道を横切る鹿シルエット!
ファースト鹿だよ。
自転車に乗ってたので、すぐに反応できず。

よく見ると、薄暗い参道の木陰に鹿がちらほらと。
自転車を降りて、でも怖くて近くに寄れず。

こんな薄暗いのに、最初望遠で撮る。


恐る恐る後ろからこっそり撮る。


大丈夫そうね。今度は正面。
鹿の方が腹据わってますわ
さすが人間慣れしてます。

後から鹿VS人間の鹿せんべいを巡る騒動を見て知るのだが、鹿せんべいを持っていない人間には見向きもせず全く無視なのだ。
鹿せんべいを持つ人にはわーっと集まってたいへんなことに。
中でもすごかったのが、左手で鹿せんべいを高々と掲げる若者に集まってきたシカ達。
とうとう強そうな雄鹿が
「その左手のよこせよっ
とばかりに、若者の腿に頭突き。
それも逃げる若者に2度3度と
鹿せんべいで思わせぶりな態度をとる若者も悪いけど、もし角を切ってなかったら、腿にぶすっと刺さってるよぉ。


この姿を見てから、雄鹿怖っ。
風格あり。
人通りの激しい南大門の真ん中に居座ってますから(あ、神様のお遣いでした)。
「人が多いな。」
送信者 鹿しか大作戦☆奈良鹿とおみやげ


でも、狛犬の前にひっそりと座っていたこの鹿は、すごく大人しくて。
次から次へといろんな人と記念写真に納まっていた。
「何?あなたも写真撮りたいの?」
送信者 鹿しか大作戦☆奈良鹿とおみやげ

紅葉はまだかと思っていたら、奈良公園はだいぶ進んでいて、鹿と紅葉の写真も撮れて大満足(鹿ふんもたくさん踏みながら)。
送信者 鹿しか大作戦☆奈良鹿とおみやげ

あ、でも恐る恐るだったり、機敏な鹿の動きで、ぶれぶれ写真ばかりなんだけど。
鹿アルバム完成↓
鹿しか大作戦☆奈良鹿とおみやげ


↓そうそうこのエンディングテーマよ!

鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック
ポニーキャニオン
2008-03-05
TVサントラ

ユーザレビュー:
今でも毎日聞いていま ...
正真正銘のサントラ! ...
元気がでました。ドラ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


"鹿しか大作戦☆鹿アルバムの巻" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント