あし007作切手はり絵

芸術の秋。
といっても、自分で作るよりももっぱら鑑賞ばかり。

今日のお題は、『芸術の秋!あなたが作ったものを自慢して!』なんだけど、最近クロスステッチはお休みしているしなぁ。。。
で思い出したのが、夏の終わりに訪れた『切手の博物館』で作ったこれ。
画像

題名:夏休みの思い出

れっきとした大人(あし007)の作品です(どー見ても小学生の夏休みの宿題だよなぁ)。

夏に田貫湖に行ってサイクリングした、そのときの情景にそっくりな切手があったので(右上の80円切手)、これをモチーフにして使用済み切手で再現してみましたっ。
すごいやっつけ作品ですが、いちようポイントがあって
実際いたのは鴨。でも鴨切手で埋め尽くすと美しくなかったのでスワンにしてみました。
東京メトロ”ポニョ”スタンプラリーに参加しながら立ち寄ったので、記念にポニョも泳がせてみました。
山百合が綺麗に咲いていて(あ、間違って一枚水仙がっ)。
菖蒲もなかったけど、福田平八郎の『花菖蒲』の絵と切手が大好きなので湖畔に咲かせてみました。
藤で富士です。

失礼しました

切手の博物館』は、特別展ごとにテーマに沿った切手を展示しており、展示を見るのも楽しい上、ここで売っているかわいい外国切手(ラブリー)などを探しにときどき寄ります。
毎月23日(ふみの日)は無料。入場料を切手で払うこともできます。

使用済み切手を使った『体験!切手はり絵』は夏休みの宿題にと大人気な企画だそうです。
ちなみに、あし007は空いている日に行って、「大人の方もどうぞ。」と勧められたのでした(記しておかないと、まるで宿題の子供を押しのけて作ったみたいなんで)。
逆にいうと、宿題期間中は避けたほうがよろしいかと。
(今の時期は第3日曜日開催みたい。詳細はこちら。)

最後に、あし007作はやっつけ小学生並の出来栄え(実際30分もかからず完成)だったけど、同行のM氏はさすがに大人の作品にできあがったので掲載しておきます。
所要時間も1時間!
画像

やっぱりポニョなの?

"あし007作切手はり絵" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント