副都心線に初乗車

副都心線、運行がうまくいってないみたいだけれど、需要予測を立ててきちんとダイヤ組んでいるのにどうしてうまくいかないのか謎。
こんなに利用客がくるとは思ってなかったのか?

そういえば鳴り物入りで導入したPASMOの発券も需要見積もり少なすぎて失敗していたなぁ。

とはいえ、利用客はたいへんだけれど、空港開港にともなう需要予測のあの甘い見積もり(まず建設ありきの甘甘な計画)よりは税金の無駄遣いがなくていいかな。

追記:その後、操作不慣れ?が原因と報道されていた。それもちょっとねー。


ちょうど日曜日に表参道に行ってその後新宿に「ブラマンク展」を見に行く予定だったので、こんな組み合わせはなかなかありません!と早速利用してみた。
明治神宮前駅の利用客がとっても多くてまずびっくり。
東京メトロに急行があるなんて!と2度びっくり。

電車はこの時点で既に遅延。
もともと潜在的需要が大きかったのか、新しい路線ができたし気軽に出る街(渋谷原宿新宿池袋)にでも行ってみる?と人がどーっと押し寄せたのか。
マスコミでの大々的な取り上げられ方が影響しているのかも。
新宿タカシマヤのデパ地下は、今まで空いてるから利用していたのに(虎ノ門の岡埜栄泉の豆大福売ってるのよね)、この日はまるで新宿伊勢丹のデパ地下のような状況であった。。。おみやげ購入断念。

今日のおみやげ
以前も東京メトロでやっていたPASMOかSuicaをかざしてチェックしてまわる新種のスタンプラリー。
新宿ぶラリーキャンペーン(6/29まで)。
もちろんしっかり!参加してきたっ。
(本当はスタンプの方がうれしいのだけれど)
結果は4等(ハズレから1個上)の新宿エコバック。
どうもありがとう。


副都心線特集

東京人 2008年 07月号 [雑誌]

"副都心線に初乗車" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント