ホカベン主題歌「涙をとどけて」に涙

無印良品の発見祭に駆けつけた東京ミッドタウン。
MUJIのすぐ近くでイベントやってる。。。と思ったらTokyoFMの公開生放送だった。
ゲストはトータス松本。

いつもだったら、通り過ぎて終わりなところだけど、『ホカベン』のあの印象的な楽曲がウルフルズのトータス松本のソロだと知ったばかりだったので、足を留める。

いや、足を留めてほんとよかった。
それまで、『ホカベン』の重くて暗い現実と一生懸命さにかぶって曲がかかるせいで、やたらと頭に残るよ。
ぐらいの心持だったのだけど、生で聞いたら、曲そのもののパワーに圧倒される。

唐突に、でもゆっくりと優しく曲が始まったところで、すっとメロディと詩が心に入ってくる。
さびの『涙をとどけて』で呆然と聞き入ってしまった。
涙を流している人もいた(あし007は涙ぐむ)。

心を鷲掴みにされたような衝撃。
う~聞けてよかったって心から思う。
その日一日、眠りにつくまでずーっと心に残った。
涙をとどけて

"ホカベン主題歌「涙をとどけて」に涙" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント