ゴールテープはてぬぐいで

ブログ広報モニターも最終回。
最後にふさわしいおすすめパル商品は何だろうと考えに考え(ちょと大袈裟)、たどりついたのがこちら。

画像濱文様の「てぬぐい 梅重ね(オフホワイト)」
濱文様のてぬぐいは、モダンでかわいい柄が多い。


パルシステムには毎週注文に使うカタログが3種類あり、あし007は「Kinari」という名前のカタロで注文している。
「Kinari」は、元気いっぱい!というよりも穏やかではんなりした商品がいろいろ紹介されていて、毎週カタログが届くのが楽しみ。

美味しいもの(酒の肴とか)もさることながら、雑貨セレクトもおしゃれ。
中でも月1程度(?)の和小物の回、てぬぐいを扱っている回はどれもこれも欲しくなり、選ぶのに一苦労だ。
季節にあったてぬぐいセレクトが素敵。
前回のときは山茶花、今回は梅、次回は桜のてぬぐいだ。

画像てぬぐいが好きで、てぬぐい専門店だけでなく、旅先のおみやげで買ったり、最近はミュージアムショップのオリジナルてぬぐいもあって、知らず知らずに貯まっていく。

使い方としては、
柄が細かいのは籠の上にかけたり、プリンタカバーにしたり。
柄が大きいものは飾ったり。
旅に持っていくタオルにしたり、ハンカチにしたりと大活躍。


画像今回の梅重ねは、季節のてぬぐいなので、玄関にしばらく飾っておこう。

パルシステムは、こちら

"ゴールテープはてぬぐいで" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント