音ヨガ

ヨガやってて思うのは、ヨガで一番大切なのが呼吸。
次はイメージと集中。
最後にポーズじゃないかと。

というのも、身体の柔らかい人(生まれつき関節の稼働域の広い人というのがいるのよね)は、どんなヨガポーズも難なくこなすけれど、形だけではだめで、呼吸とどこに効いているか意識できなければヨガ効果なし。なのだそうだ(先生の受け売り)。
たぶん、なかなかポーズがとれない生徒への慰めもはいっているかとは思うけれど、とりあえずポーズは完璧でなくても、呼吸とともに、そのポーズで一番効いている場所を意識できればヨガ効果はアップするそうだ。

といわれても、ポーズとるので精一杯でなかなか呼吸に意識がまわらなかったりで。。。

だから音ヨガ結構いいかも。と思ったのだ。
ポーズや形にとらわれず、ヨガで最も大切な呼吸に集中できる。
音だけだとイメージも膨らむ。
ヨガって究極の自分の世界、内面をつきつめるものだから、外側じゃなくて内側をどれだけ意識できるか。
だから周りの雑音に惑わされない音だけのインストラクトというのがかえってよいかも。
それに、今持っているヨガDVDだと家だけだけど、音ヨガだったらiPodを持ってどこでも、公園でも、原っぱでも旅先でもできる♪

というわけでOnGenで音ヨガを試聴してみた。
一番いいなぁと思ったのは、「乗り物ヨガ」。
これ長時間飛行機乗るときに絶対聞きたい。
航空会社でも、用意してくれればいいのになぁ。
(ま、自分で買って持って行きなさいということ?)

音ヨガみたいな音楽以外の音コンテンツっていろいろあるのね~。オーディオブック大賞という日経エンタテイメントのサイトでは、音コンテンツのネタを募集するキャンペーンもやっていた。
動画が全盛なのかと思っていたけど、音コンテンツの世界も広がりあるんだぁ。

"音ヨガ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント