重なる試写会

映画見る人が減ってるの?年末で皆忙しいの?よく当たること。

映画は
1.是非見たい
2.ちょっと気になる機会があれば
3.見なくていい
の3つに分れる。
感じとしては、1と3は人の好みによって大きく分れるけど
どうも2のグレー部分はだいたいの人が同じってことはないかな?

なぜそう思うかというと、一般の試写会の募集は
ちょっと面白そうだけど、ターゲットが曖昧で、今ひとつパンチが弱い映画
という、だいたいが2のグレーゾーンの映画が多い気がするから。

私の場合、試写会に応募するのは1と2で
だいたい、当たらなくても見に行くであろう1の映画は
ほぼ当たらない(募集自体も少ない気がする)。
当たるのは2ばかり。
でも、当たらなかったらそのまま見てないかもしれないから
それはそれで与えられたよい機会だ。

というわけで、なぜか今週になって3連続で試写会が当たる。
さらに、今月末で切れる映画チケットが2枚あるので
この分だと毎日一本ペース?
先月に続き、今月も月7本のペースだ。
あし007映画祭気分で、今月の”だりあグランプリ”決めちゃおうかな。
(現在2本の時点で、たぶん「母なる証明」になりそう。)

今まで、月1本ペース程度だったのにねぇ。
たまたま見たい映画が重なり、当たった試写会が重なり
ちょっと映画にはまってる生活。

あと2本は「ゼロの焦点」と「沈まぬ太陽」にしようかなぁ。。。
それとも「This is it」???ありえないか。
昔、マイケルジャクソンのこと”じゃいける”って呼んでたこと思い出す。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)
SMJ
2009-10-28
マイケル・ジャクソン

ユーザレビュー:
涙が出るマイケルジャ ...
ピースCDに関しては ...
永久の保存盤!!!永 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • マイケルに逢いに行く。

    Excerpt: ライブをみている感覚っ映画が終わった後、拍手をしたい気分になりました Weblog: Life is good racked: 2009-11-25 17:45