ういろういろいろ

おみやげ好きが高じて⇒物産展好き⇒アンテナショップ巡りが趣味。

外郎(ういろう)というと、ずーっと長い間名古屋みやげと思っていたら、各地にいろいろあることを、旅やら物産展やらアンテナショップで知る。

今のところ知っているのは、名古屋(愛知)、小田原(神奈川)、伊勢(三重)、山口。
実は外郎好きなのだ。
見つけるたびに、「おーこんなところにも、外郎伝播してましたかっ!」とばかりに購入してきた。

今回はパルシステムで新しい地域の新しい外郎を発見!!
阿波ういろ。
おー徳島にも外郎がっ!
一体、外郎の伝播はどんな感じで広がっていったんでしょう?
お菓子の好みが飛び飛びで面白い!
でもって、同じ外郎でも皆個性があって、山口の外郎は羊羹よりだったり。

画像食べた阿波ういろは、「栗ういろ」。
栗羊羹の外郎版といった感じ。

画像しかし、「栗ういろ」には驚いた。
あまりのもちもちぶりに。
伊勢のも結構もちもちしてたけど、それを上回るもちもち加減。
甘さもぐーっと強烈で。
とっても個性的なういろうでした。

「栗ういろ」はパルシステムで購入しました(今週は「うず芋ういろ」がカタログに)。
パルシステムは、こちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぱんだ
2008年09月27日 12:22
ういろういろいろ。
早口ことばみたいやね(^m^)おもしろい。
おいしいねー
ういろう。もっちもちぃ♪いいなあ。いいなあ。
わたしも大好物であります。
熱いお茶と♪(あ、ヨダレ)

外郎←ういろう。知らんかったあ。
勉強なりました!
2008年09月28日 00:17
★ぱんださんへ
ぱんださんも大好物なの?!なんだか嬉しいなぁ。
ということは、やっぱり阿波ういろを食べてるのかな?
私は今回初めて阿波ういろを食べて、今まで食べてきた外郎(←漢字変換でなので書けません!)とぜんぜん違っててほんとびっくりしました。もっちもちぃでした。
ぱんだ
2008年09月28日 17:53
再びぱんだです。
うふふ。わたしも嬉しいよー
あしさんに気に入ってもらえて♪
わたしの地元ではお馴染みのういろう。。
でね、もっちもちぃういろうは思い出の味なの。

昔、おばあちゃんがよく作ってくれましたあ。
大きな蒸し器で、しかも外で火を焚いて!すごいでしょ。
できたての味がこれまた格別なんよ~
かなりチビッコなわたしの記憶にもしっかりと焼きついとるなあ。
うっ、思い出したら泣きそうじゃ ・・
ごっつい食べたなってきたあ!
今度かえったら食べよう。
熱い茶すすりながら(^^)

ちなみに うちの甥っ子も大好物◎
ういろう見たら目がキラーンなのです。

ういろうラブ♪
2008年09月29日 14:56
★ぱんださんへ
すごーい、手作りなのぉ!
出来立てほやほやってことは、もっちもちぃが倍増よね?!

そんなに馴染みのお菓子というのも驚き。
最近では、催事でできたてを売ってたりするけど、昔はおみやげでもらったとき食べる、あまりポピュラーなものではなくて、そのせいか、「大好物だよー。」というとあまり賛同してもらえなくて(おかげで「食べていいよ。」ってことになるんだけど)。
いいなぁおばあちゃんの味。

この記事へのトラックバック