パルシステム「私の手作り料理体験談」★おはぎの巻

★お月見だんごの巻ではだいぶ奮闘してたみたいだけど、柄にもない手作り料理に懲りたんじゃないのぉ?

いえいえ、ますます楽しくなってきました!
いつもとは ひと味違う 手作り生活。
画像

今回のお題は、おはぎ。
おはぎラブ。ぼたもちラブ。季節を問わず月3回は食べる。
これは参加しないとっ。
それに、おはぎは過去に作ったことがあったのでちょっと余裕
な気分で始めたのだが。。。(上写真ではいつのまにやら3色揃い踏みの記念撮影になっているけれど、かなり奮闘した結果)

とりあえず、無難に経験のある圧力鍋であんこと餅を作ることにした。
(夏は暑いのでなるべく火を使いたくないというのもあるけど)

画像材料は今回もシンプル。
パルシステムのレシピでは、うるち米(いつものお米)ともち米が半々だったので、半々レシピに従う。
それと、美味しい小豆。
砂糖は、小豆300gに対して200~250gとあったが、もう一声!の一割減の180gにした。
甘さ控えめ。

圧力鍋を使ったので、小豆を炊いてる時間だけ短縮した。
もち米&うるち米は、圧力鍋で3分炊いて10分放置。炊飯器でも可。

画像粒が半分残る程つくのだけど、結構大変。
ひとつ教訓。
お餅をつくときは、平皿よりもボウルにすべき。
まとまりづらいし、米が飛び散る

画像どうにか餅っぽくなり、俵型にまとめて(あ~不揃い)、とりあえずあんこと餅ができた。

ここまでくるのに一苦労だったけど、ここからはお楽しみタイム♪
夏休みの工作教室のような楽しさ。
画像画像

あんこで餅をくるむ時のにラップで巻く。
これはよいね~。
手がべたべたしないし、適当にやってもどうにか丸め込んでうまい具合になって、あし007向き。

画像気分をよくして、もう2色用意。
きなことすりごま。
こちらは小さなあんこ玉を作って、もちの中に包み、まぶす。
きなこは1度だけだとしっとりなって色が変るので2度まぶす。
妙に楽しい♪

画像10個できた!
え?!10個。
お米2合で10個とは、ひとつがでかい。
お上品なおはぎの倍の大きさ。

普段おはぎを購入して、「もっと、でっかいおはぎ食べたいなぁ。」と思ってた。
その夢が実現(大袈裟)!!
そこらへん、手作りだから好き放題だ。


どれくらい大きいかというと。
でーん!あし007作おはぎ。
画像

ぼってりしてますな。
やっぱりこれだけボリュームあるともち米&うるち米で作って正解かも。
いくらでも食べられちゃう田舎風おはぎ。
画像

きなこは、こんな感じ。
至福。

大変だったけど、楽しくて美味しくて大満足。

詳細レシピは、こちら↓
パルシステムの手作り料理サイト>>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2008年08月29日 10:40
わぁ~!!
美味しそうですね(^-^)

私は、あんこが中心できな粉が外にまぶしてあるのが大好きです。でも、自分では作れないので、いつも購入してます。
(*^-^*)
チャレンジしたあしさんを尊敬しちゃいます!!
2008年08月29日 11:41
★まめたろうさんへ
どうもありがとう。
チャレンジしてしまいました(汗。。。
夏向きな作業ではありません。でもお彼岸時だったらよいかも。
まめたろうさんもきなこ好きなのね♪
最初予定にはなかったきなこ。作ってよかったです。
味も変わって、もりもり食べてしまいました。あんなにでっかいのに。。。
ぱんだ
2008年08月29日 17:02
あしさんすごい!おはぎ作ったんだ。
3色おはぎ◎たまりません。美味しそう!
あんこでお餅を包むときのラップ活用法
ナイスアイデア*

お月見団子&みたらし団子。
↓こちらも美味しそう!
わたしも作ってみたくなりました。
白玉粉買ってこようかなあ・・
2008年08月31日 23:52
★ぱんださんへ
コメントありがとう。夏は浮かれて?ブログもネットも途切れ気味なんで、ぱんださんのところにもご無沙汰してます。
ラップ活用法は、七難隠すでよかったです。
お月見だんごの巻は初の上新粉で苦労しました。やっぱり白玉粉の方が私向きかもと思っております。

この記事へのトラックバック