ゴーヤづくし

夏は毎週のように注文する『エコ・にがうり』。
今週届いたのはでーんとあまりに大きくてびっくり。
画像

ムーミンのご先祖さまと記念撮影してみたけど、これじゃ縮尺がわからない。。。
だいたい25cmくらいかと。

ゴーヤちゃんぷるぅを予定していたのが、ゴーヤ(にがうり)の分量があまりに多いので、サラダにも加えて、もう1品箸休めを作る。
画像中央奥が定番ゴーヤチャンプルー。
手前右が、紫たまねぎのツナサラダに、薄切りにしてさっとゆがいたゴーヤを加えたもの。大人のツナサラダ。
手前左が、「ゴマゴーヤ」(今、名前考えましたっ)。

ゴマゴーヤは、そとごはんで食べて美味しかったので、たぶんこんな感じかなぁ~で作ってみたもの。
この夏のお気に入りで、立て続けに作ってほぼ常備菜なのだ。
ごま油でゴーヤを炒めて塩と酒で味付け、胡麻を散らしただけの簡単さ。

ゴーヤのほろ苦さが生きてる。

ゴーヤの苦味をあまり感じないときは、疲れている証拠。でも、逆に言うと身体にゴーヤが必要な状態でもある。
やっぱり夏はゴーヤだョ。


『エコ・にがうり』はパルシステムから購入しました。
ちなみに、エコとつくのはエコチャレンジの野菜で、同封されていた栽培メッセージには”土壌くん蒸剤、除草剤、優先排除農薬、問題農薬を使わないで栽培しました。”とありました。
パルシステムは、こちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

ぱんだ
2008年08月26日 18:21
こんにちは。
うちもゴーヤ常備菜!
あの苦味たまりません。苦いのに旨いのはなぜ?
でもこの前、塩もみオンリーでサラダにしたら
苦すぎで撃沈でした。。
ちょこっと茹でたぐらいがマイベストであります。
エコにがうり立派やね。食べ応えありそう!
2008年08月27日 16:28
★ぱんださん、こんにちは♪
やっぱり夏はゴーヤですね!
塩もみということは、ほぼ生食ですか。。。流石に厳しそうです。最近出回ってる苦味の少ない品種だと生でいけるのかな?(苦味オッケーなんで買ったことないんです)
先週のは3品にもなってびっくりでしたが、今週はこれよりはちょい小さめでした。夏も終わりかも。寂しい~。

この記事へのトラックバック