ヘルシーなカリーブルストを再現

ベルリン名物カリーブルスト。
映画『ベルリン天使の詩』でも刑事コロンボが食べてた。

名物っていうからどんなものかと思いきや、ソーセージを炒めてカレー粉とケチャップをかけたもの。
うーん、日本人にとってはあまり驚きのない組み合わせだ。
でもソーセージ自体が美味なので名物なのでしょう(と勝手に推測)。

画像画像以前に「メタボにおやつに」で書いた「おやつソーセージ」のぶっとい版「おさかなソーセージ」(下に写ってる方)は、見た目がカレーブルストに使う白っぽくて太いソーセージに似ている。

画像なので今回「おさかなソーセージ」を使って魚肉版カリーブルストを再現してみた。
アルミ箔に適当に切った「おさかなソーセージ」をのせ、カレー粉を振りかけ、トースターで軽く加熱。
焼き上がりにトマトケチャップをかけてできあがり!の超速料理。


「おさかなソーセージ」の旨みはまた別の旨みなんだけど、旨みの上に個性のあるカレー粉をかけ、味のしっかりしたケチャップをかけると、最初の印象が同じで、やたらとヘルシーで美味しいカリーブルストとなる。

魚肉版カリーブルストも本家と同じくビールに合う!

「おさかなソーセージ」はパルシステムで購入しました。
パルシステムは、こちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック