ホカベン主題歌「涙をとどけて」に涙

無印良品の発見祭に駆けつけた東京ミッドタウン。
MUJIのすぐ近くでイベントやってる。。。と思ったらTokyoFMの公開生放送だった。
ゲストはトータス松本。

いつもだったら、通り過ぎて終わりなところだけど、『ホカベン』のあの印象的な楽曲がウルフルズのトータス松本のソロだと知ったばかりだったので、足を留める。

いや、足を留めてほんとよかった。
それまで、『ホカベン』の重くて暗い現実と一生懸命さにかぶって曲がかかるせいで、やたらと頭に残るよ。
ぐらいの心持だったのだけど、生で聞いたら、曲そのもののパワーに圧倒される。

唐突に、でもゆっくりと優しく曲が始まったところで、すっとメロディと詩が心に入ってくる。
さびの『涙をとどけて』で呆然と聞き入ってしまった。
涙を流している人もいた(あし007は涙ぐむ)。

心を鷲掴みにされたような衝撃。
う~聞けてよかったって心から思う。
その日一日、眠りにつくまでずーっと心に残った。
涙をとどけて

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

panda
2008年06月08日 12:44
そうなんだあ。
まだ聴いたことないけど、
あしさんの心をわしづかみなら気になります。
最近のトータス松本氏。
テレビでチラkっとみたけど年齢の重ね方が素敵だなと、思いました。いい顔してる!
2008年06月09日 15:24
pandaさんもそう思われましたか。
昔のこゆいイメージしかなかったので(失礼)、実物をみて「素敵になってる。」と思ってしまいました。

ソウルフルな生歌だったので、まるで熱にうかされてしまったかのようでした。
モリくん
2008年06月10日 23:28
いい曲ですよね!ドラマの方は視聴率がいま一つ伸びないまま終わりそうだけど、この曲は記憶に残りますね。
2008年06月11日 18:36
★モリくんへ
そうなんですよー。ドラマ結構いいと思うんだけどなー。どうしようもない現実に正攻法で立ち向かう上戸彩の一生懸命さにこの曲がぴったりで。
会場のインタビューで聞いたんですが、ドラマの内容に合わせてこの曲を書き下ろしたそうです。
曲とドラマがベストマッチです。

この記事へのトラックバック