アイスの棒の使い道に悩む

ここ数日寒かったから、せっかく注文した『こんせんくんミルクバー』(パルシステムの商品。こんせんくんですものね。)の登場機会がなくて。
でも、今日は五月の陽気に戻っていよいよミルクバーの季節!
画像

画像冠にこんせんくんですから。
ミルク感たっぷりさわやかなお味に加え、お気に入りなのは食べた後。
アイスの棒にいろんな顔のこんせんくんが出てくるのだ。
それが妙にうれしくて。
寝てる姿が出てくると、ふふ。とか。

なんとなく捨てられなくて、洗ってとっておくんだけど、夏の終わりに結局捨てる。

何かいい使い道はないものか。
ちょっと思いつくのは、”花壇に種をまいたときに名前を書く”だけど、種まきしないしなぁ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

メミコ
2008年05月16日 10:58
スチックはしっかりしてるから いい使い道が見つかるといいですね 名札は名案ですね
なんか工作したくなります
2008年05月17日 00:05
★メミコさんへ
何か使えないかな~。ラブリーだけどたぶんごみに。
2008年05月18日 22:15
★アオちゃんへ
アオちゃん、見てきました!
ヴァイキング船なんですね。
。。。すごい。流し雛を乗せる筏ぐらいならできるかな。。。

この記事へのトラックバック