511の東京都走

映画『相棒』のブログは、今までにないヒット数の伸び。
邦画をあまり観ないし、興行ランキングトップの映画なんて稀なので、アクセス数やトラックバック数(それでも他の方に比べると少ないけれど)にびっくりだ。
ちなみに、今まで一番アクセス数多かった映画は『パフューム』のブログ
いわゆるロングテールかと。

日曜日、GWに行きそびれた「モディリアーニ展」「四大浮世絵展」の2つの展覧会をはしごしてから銀座にでる。

帰り道、日産ギャラリーで「相棒-劇場版」の展示をしていたので、ぷらっと寄ったら。
画像なんと!
劇中の東京マラソン、その名も『東京都走』は2008年5月11日(当日)だった!


画像←つぼ


気になる本↓
相棒シリーズ 鑑識・米沢の事件簿~幻の女房~ (宝島社文庫 610 「相棒」シリーズ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

メミコ
2008年05月14日 11:50
つぼ の写真が本当に嵌りますね
始めこんなにHITするとは つゆ知らず いつもの刑事ドラマかな なんてたかをくくってました 
最近観た再放送で 心臓移植した心臓が事件のカギになってる回のお話 すごいなぁ~と思いました
体がどんどん削られて 目玉だけになっても親父さんはおやじさんですものね
2008年05月14日 22:41
★メミコさんへ
私も、当初いつもの刑事ドラマか。と見なかったのが悔やまれます。といいながら、ほとんど復習できましたが。
「この胸の高鳴りを」ですよね。
ちょっと変った味わいのある回でした。多様な面白さも相棒の楽しみですね。メミコさんの目玉親爺のたとえもまた変った味わいで。。。

この記事へのトラックバック