帰ってきたエスプレッソ熱

画像ずいぶん前のイタリア旅のおみやげとして買ったエスプレッソメーカー。
買ってすぐに試したけれど、どうもうまくいれられなくって、それっきり飾り物として君臨していた。
見た目スマートでデザイン的にも素敵なんで。


画像それがイリーのエスプレッソ用コーヒー缶をいただいたのを機に、せっかくなんでと数年ぶりにいれてみた。
沸騰して、ぽこぽこと音がして、音が変わるかなって所で火を止める。
このタイミングを昔は誤ってしまっただけで、慣れれば簡単だった。

画像

美味しいよっ!
これ簡単で美味しいよっ!

と今になってやってきたエスプレッソ熱。

とろ~りと香りのいいコーヒー汁(と形容したくなる)ができあがる。
イタリア人みたいに、たくさんの砂糖を入れると、苦味と甘味と香りが絶品なコーヒー汁になる。

いつも半分だけ楽しんだら、残りの汁にミルクを入れる。
カフェラテ。 
至福。

土壌はあった。
コーヒーショップはシアトル系よりイタリアンバール系が好き。
スタバよりセガフレード派。

あ、もちろんエスプレッサメンテ イリーも。


Amazonでも売ってた。

illy (イリー) エスプレッソ 粉 ノーマルロースト 250g

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

メミコ
2008年04月21日 11:58
香りが薫る~~~ソーサーがステキ
2008年04月23日 17:19
一時期デミタスカップを旅の土産として集めていました。このカップはミュンヘンのお土産です。

この記事へのトラックバック