全然大丈夫?

週末、渋谷パルコのシネクイントで映画「全然大丈夫」を観る。
珍しく日本映画。
というのもパルコで鑑賞券が当たったのだ。実はこれで2度目。
1度目は”プー横丁にたった家”じゃなくて、「ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男」(曲者映画ばかりのシネクイント)。

応募した理由は、ズバリ岡田君。
岡田義徳。「甘辛しゃん」以来、気になる存在だった。
昔から気になる岡田くんビッグスリーのひとり。
あとは岡田准一と民主党の岡田さん。
とにかく、いい人っぽい人。まじめがまぶしい人が好きなのだ。

前置きが長くなったけど、映画「全然大丈夫」だった。
憩いまくりたい人向け。
(↑映画の宣伝文句そのまま)
脱力感が残り、ストーリー説明できません。

ストーリーなし、と思ったのは岡田君ばかりを追っていたから。
木村佳乃のしあわせ探し映画といえるかも。
ちなみに主人公は荒川良々。

恋のユル騒ぎムービーとあり、いまやユルいの聖地?ともいえる奈良に終着したりして(岡田くんが鹿の角をつけてた!あ、良々も)王道仕様。
でも、ユルいの好きだけど、この映画は
ユルいというよりヌルい!
実際、観てると冗長な感じだし、観ている間中ヌルい湯につかっているような気分なのだ。

どうも肌にあわなかったけれど、それはヌルい湯よりも熱い湯が好きなせいかも。
実際一緒に観た人は★4つと言っていたし(たぶんヌル湯で長湯好き)。

満足度:★★☆☆☆

体質的にあいませんでした。
でも、あう人には最高に憩える映画だ。

追記:音楽は憩える。
憩える音楽が流れる公式HPは、こちら

ディズニー ハワイアン・アルバム エコモマイ
ディズニー ハワイアン・アルバム エコモマイ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

モリくん
2008年02月16日 01:08
「全然大丈夫」って、「すべてはALRIGHT」と同じことかな~、とふと思いました。イェイ。
2008年02月16日 21:57
モリくん、まさに映画の内容は「すべてはALEIGHT」でした。イェイ。

この記事へのトラックバック