一番好きな納豆「せいきょう納豆(中粒)」

とにかく子供のころから納豆が好きで、白いご飯(今日は玄米だけど)に納豆さえあれば幸せ♪だった。
画像

今でも1日1食は必ず欠かせない納豆。
毎日のことなので、黒豆納豆とか小粒や大粒とバリエーションをつけてる。
中でも一番好きな納豆といえば、パルシステムで購入する「せいきょう納豆(中粒)」。
画像画像

好きなポイントをまとめると↓
包装が好き。
紙の封を開けると、経木に納豆が包まれて(はさまれて)いる!
香りがよくてとっても感じがいい上、場所をとらずゴミ少なし!
納豆というと個装が一般的で、やたらとごみがでる上場所をとる。
でもこれはぺらぺらの薄さなので、冷凍するときも冷凍庫のすきまにそっと差し込める。

余計なタレと辛子がついてないのも好き。
毎日納豆を食べると、タレをかけずにキムチを入れたり、ゆずこしょうにしてみたり、たまには生醤油でとなるとタレを使わないこともある。
そもそもタレはしょっぱ過ぎて2パックで一袋にすることが多く、どうしてもあまり気味。捨てられない性分なのでとってあるけれど、たまる一方なのだ。

味が好き。
これが一番の理由!
口に広がる納豆の香りがなんともよくて、石室炭火作りのせいかも。
もちろん国産大豆100%。大豆の味がダイレクトにくる。
中粒とあるけれど、大粒に負けない豆の味の濃さ。

1パック80g、個装でいうと2個弱か。それが2パックで198円。
今、高い値段を出せばいくらでも美味しい納豆はあるけれど、この美味しさでこの値段は抜群なコストパフォーマンスだ。

もし納豆好きでまだの方は是非。
パルシステムは、こちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック