表参道のおみやげ-新潟とクロワッサン

先日表参道ヒルズの試写会帰りに購入したおみやげ。
ここにくると必ず足を運んでしまう2店から。新潟のアンテナショップ「表参道・新潟館ネスパス」と東京メトロ表参道駅のEchikaにある「ブーランジェリー ジャン・フランソワ」。

新潟の食材に好きなものがた~くさんある。
★お米
★笹だんご
★明治饅頭
★えご(いご)
★浜焼き
などなど。
ネスパスで上記のものすべてが揃う訳ではないが、新潟のものはどれも好きな味で、何かしら買ってしまう。

ちなみに、今だにネスパスで「えご」に遭遇できないでいるけれど、「えご」は有楽町の「まちからむらから館」や「秋田ふるさと館」で扱っているので、そちらで購入(ただし高価なので、ときどき)。
明治饅頭に関しては、以前新宿三越の日替わり地方菓子お取り寄せコーナーで見かけていたけど、改装してからは不明。他の三越で取り扱ってるかな?

表参道での定番は、笹だんご買って、「ブーランジェリー ジャン・フランソワ」でパンを買って帰る。

フランソワのパンはどれも本格味で美味しいけれど、前回購入時にクロワッサンばかり20個ぐらい(というかあるだけ)買っている人がいてびっくり(いきなり売り切れ)。クロワッサンはバターを食べているようで、なんとなく敬遠するのだが、今日は挑戦。

今日のおみやげ
画像クロワッサン美味!!発酵バター使用とあって、バターの風味がすごく生きている。
軽くトーストしたので、かりっとはしているけれど、中がしっとりで、これはあし007が好きなクロワッサン。昔食べた代官山ヒルサイドパントリーのクロワッサンを思い出した。
メゾン・カイザーのクロワッサンと対極。カイザーのは、何層にもなった生地の重なり合いが芸術的でかりっさくっが命。
それと三日月型のクロワッサンは、口の周りにパイ生地の破片がついたり、下にぱらぱらと落ちたりするけど、フランソワのこの形は食べやすくていいねー。
20個買うのもわかるかも?!1個190円。

ネスパスではこんな感じ。
画像枝豆まんじゅうと柏餅と「りゅうと」。そして越後ビール。最近地ビールにすっかり夢中なので。
「りゅうと」は、ぬれおかき(好き)。今日は胡麻味。甘いのよね。
えー美味しいと思ったのが、柏餅。上品な餡にくるみが入っていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

霧山
2007年10月03日 01:33
クロワッサンって三日月のことだから、形は三日月でなければいけないと思いきや、Wikipediaによるとひし形のクロワッサンがフランスでは一般的とのこと。だとすると、こういう形もありですね。
2007年10月03日 17:12
霧山さん、Wikipedia行って読んできました。三日月型はマーガリンを使った安物の印とはっ!驚きでした。コメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック