豪華夕食の分岐点

今日の夕食。
いつもより、ちょびっとゴージャスに見えるのは。。。
画像


食前酒(ロゼワイン)付き。
というより(それは、ままあるので)、茶碗蒸し付きだから。
それも、パルシステムから購入した、その名も
関西風だし松茸入り茶碗蒸し
うぉ。
名前もゴージャス

やっぱり、茶碗蒸しがついてるかどうかが、豪華夕食の分岐点だ。
今回の場合、加えて松茸入りだものね。
でも、良心的価格(3個298円)なので、ほんのちょっぴり。
気持ち程度。
ただ、あるのとないのとでは、心に響く度(松茸入りだよ~ん)が違いますから。

冷蔵で届くので、お湯であたためてもいいそうだけど、電子レンジもOKというので、チンしてみた。
表面のフィルムをはがし、受け皿にのせ、受け皿ごとラップで包む。
それはなぜか。
画像見ての通り、器にぴちぴちというか、満々に入っているので、レンジにかけると吹きこぼれてしまうから。
実際、ちょっと強めにかけてしまって、パンと軽く破裂してしまった。
だから受け皿がポイント。


関西風おだしの効いた(ちょっと濃い目)、おいしい茶碗蒸しでした。
パルシステムは、こちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック