旅行博2006は福引場と化していた

画像

東京ビッグサイトで行われた、旅行博2006に行ってきました。

旅行博に行くのは数年ぶり。それにしてもこんなに盛況だったか。
その上、どこもかしこも福引流行り。赤いがらがらをたくさんのブースで
見た。
もちろん、ここには旅の情報を求めにやってきたのだ。
観光局の人に質問などして、有用な情報とたくさんの観光資料などを
もらってきた。
だけど、やっぱり福引は楽しい。更に福引は得意。なので
いろいろなところで4回引いて、ポルトガルブースで携帯ストラップが
1つだけ当った(今日は得意ではなかった)。まあその程度の景品が多い。
各国の観光局の人達は、皆「日本人は福引好き。」と思っているに
違いない。

その他、試飲や試食、さらにはマッサージまであり、そういったブースは
どこも長蛇の列。
確かに観光とは観光スポットを巡るだけでなく、食べて飲んで
お土産を買ってと考えると、ここはもっと発展させて物産展も一緒に
開いてくれるといいかも。実際物販を少々というブースもあった。
画像

イベントも充実。大きなブースでは独自にステージを設けて音楽や踊りを披露。
大ステージも3つあって、日にいくつものステージが。
それと、様々な国の民族衣装を着たきれいな女性がたくさん。
彼女たちを写真に撮るために来ている人々もいた。

観光といえばホテル?ほていちコーナーというのがあって、
私は金谷ホテルの金谷百年カレーパイとパレスホテルのズラビアを購入。
画像

金谷百年カレーパイ(長!)はとにかく美味。その場で焼いているのでパイも熱々。
また食べたい。
画像

ズラビアは、軽めのかりんとうのお化け(大人の手のひら大)。とでもいいましょうか。
アルジェリアのお菓子だそうで、揚げたかりかりしたぐねぐねに
その場で暖かい蜂蜜をまぶしてくれる。素朴な味。

すべてを見たり聞いたり食べたり飲んだり引いたりしたら、1日では
すまないかもしれない。私はたぶん半分も見ていない。

最後に、冒頭のムーミンはフィンエアーのブースで。めたぼ腹ムーミン。
おまけは、ロシアのブースで、白ちぇぶ(白いチェブラーシカ初めて見た)。
画像


今日のおみやげ
画像

ベルギーブースでいただいたキッチンクロス2枚。とぉっても素敵です。
温泉タオル2本。M氏ゲットの品。しかしこれを景品につけるとは謎。
ポルトガル携帯ストラップ。など景品いろいろ。
たくさんの観光資料。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 日光のお土産 16

    Excerpt: これ、ジャンボ餃子、、、では、ありません。最近、新発売のカレーパイ。 でも、中 Weblog: 日光「ふぃふぁ山荘」単身赴任日記 racked: 2006-12-01 21:06