あしのおみやげ帖

アクセスカウンタ

zoom RSS 那須春旅−温泉宿

<<   作成日時 : 2008/04/20 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

那須春旅−パンとムーミン』より続きます。
画像

オープンしたての貸切温泉
温泉宿というか、リゾートホテルかも。
今日の宿は『ウェルネスの森那須』。
ここにしたのは、4/12に源泉掛け流し貸切温泉が5つオープンしたというので。

ウェルネスの森那須はゴルフコースが併設されたゴルフ宿なので、たぶん温泉がなかったら選ばなかったと思う。
でも、実際泊まってみたら、ゴルフコースの広大な緑がポイント。
貸切温泉のうち3つは、ゴルフコースに面していて、窓を開けると広々とした緑。
(もちろん、コースに出ている人がいない時間じゃないと窓開けられないけど)
この開放感がいい。
画像画像

今回入ったのは、ゴルフコースに面した「凜 雅の湯」と、洞窟風呂をイメージしたという「瞑 岩洞の湯」。
全く違った趣。

週末の宿泊だったけど、GWの1週間前という微妙に空いている時期だったせいか、5つもあるせいか、希望通りに入ることができた(無料で1回につき45分の割り当て)。
ちなみに温泉は、ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉。

花風呂
大浴場には、露天風呂と内風呂。
内風呂にはイベント湯としてお花が浮いていた(いつもあるわけではない)。
これ、流行りなのかな。
この前のこんぴら温泉の湯でも薔薇風呂やってた。
まぁ菖蒲湯とかあるから、薔薇湯っていうのも薔薇エキスが出て何か効果があるのかもしれない。。。
視角効果というかゴージャスさは凄かったけど(温泉だけでありがたやぁなので、あまり感激のない人)。

それと貸切温泉が5つもあると、適度にばらけて大浴場が空いてるのがいい。

夕食とビール
2食つきのプランで、夕食もホテル。
パンのつく創作フレンチのコース料理と、たけのこのお吸い物とごはんと漬物が食べ放題だった。。。謎(そこらへんが創作にかかっているのかも?)。
画像

だけど夕食の一番はロケーション。
目の前のゴルフコースを見ながら食べる夕食が素敵。
できれば日暮れ前の緑が映える時間から食べるのがいい。

いつもあるかどうか不明だけど、ここは同じ栃木のココファームワイナリーのワインがあった♪
ココファームのワイン好きなんだよぉ。
でも。
どうもワインと温泉のあわせが最悪なので、涙を飲む。

画像そんなあし007に朗報なのは地ビールがあること。
夕食付きプランじゃなかったら行くはずだった那須高原ビール。
ピルスナースタイルの瓶だけだけど、とりあえず飲めてよかった。
軽い一本。


湯上りの乳製品
湯上りはビール。
画像ではなくぜったい乳製品。
しぼりたて牛乳とか飲むヨーグルトとかアイスクリームとか。
栃木県は、本州で一番の酪農地域なんだそう(今回の旅で初めて知った)。
美味しい牛乳には事欠かないのだ。
ホテルの売店では千本松農場のアイスクリームがあった。
これと、友愛の森で買った苺。
うー幸せ。

感想
画像朝食のパンは見た目がっかりしたけれど食べてみたら手づくり風の味で美味しかったし、牛乳も美味しかった。
お部屋も素敵だったし(今回はオリエンタル館)、なにより無料の貸切温泉が5つもあって、内湯もよくて温泉施設が充実。
さらにスタッフも、ホテルの人というより、あったかい栃木の温泉宿の人といった感じがよかった。
ウェルネスの森那須は、またリピートしたい宿。
画像


那須春旅−那須ハイランドパーク』へつづく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

あしのおみやげ帖

ブログもくじ◆◇◆

  1. 旅とおみやげ部
  2. アート部
    美術館*博物館めぐり
  3. 映画部★★★★★
  4. 花と園芸部
  5. 手作り*体験部
  6. ムーミン部
  7. 美味しいもの*好きなもの部
    パル記事もここ

那須春旅−温泉宿 あしのおみやげ帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる