あしのおみやげ帖

アクセスカウンタ

zoom RSS 半日観光横須賀美術館

<<   作成日時 : 2007/11/26 17:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

文化の日は無料観覧できる美術館がいくつかある。
東京国立近代美術館も国立西洋美術館も。
でもこの2つ、常設展ならば定期的に無料観覧日があるので、他はどんなものがある?と調べて見つけたのが、横須賀美術館。

今年オープンしたできたてほやほや。
海に面した素敵な立地と建物がいいというので、いつか行ってみたいと思っていた。
では、いい機会(無料)なので午後から行ってみよう!
画像

横須賀美術館は観音崎京急ホテルのすぐ近く。
発車時にメロディーを奏でる京急を使って、品川から最寄の馬堀海岸まで約50分。ここからバスで10分ほど。
東京(品川)から1時間ですっかりリゾート気分だ。
画像

美術館は目の前が海、3方を森に囲まれた恵まれた立地。
この日は天気がよくて、海がとっても気持ちよかった。

昼に出発したので、まずは腹ごしらえとお目当てのミュージアムレストラン「アクアマーレ」に行くも、混雑していて順番待ち。この日は無料観覧日と観音崎まつりが重なり人出が多いせいもあるが、普段の週末も混んでいるそう。ランチタイムも予約して行くのがよいかも。
名前を書いて、だいたいの時間を教えてもらって、待ち時間に企画展の「澁澤龍彦-幻想美術館」を観てから、昼食となった。

画像地場物を使ったカラフルプレート1,800円を頼む。
”地場食材を使った素材感のあるメニュー”のワンプレートランチ。ワンプレートなのにちょっと高めなのは、ドリンク込みの値段だから。

画像ドリンクは600円くらいのもの(ワインも含む)が選べる。写真はブラッドオレンジジュース。
地産地消いいね〜。それにイタリアンのいいところって素材の味がダイレクトに生きてるところ。
この他のランチメニューは、1500円のランチプレートと2800円と3800円のコースメニューがある。


画像なんといっても立地(目の前に海が広がる)が素敵なミュージアムレストランなので、また機会があったら是非寄りたい。
なお、「アクアマーレ」は広尾の「アクアパッツァ」の出したお店。
東京国立近代美術館の「クィーンアリス アクア」と同じような出店方法だ。どちらも美術館だけでなくレストランとしても集客して人気なところも似てる。抜群な立地も似てる(クィーンアリス アクアは皇居の森を眺めながら)。
美術館の楽しみに食の楽しみも加わって相乗効果♪


最初にミュージアムレストランのことばかり書いてしまったが、美術館ももちろん素敵だ。
常設展では、近代と現代アートと地元縁の作家の作品が並べられている。
また、本館とは別に「谷内六郎館」という小さな美術館が併設。「週刊新潮」の表紙でお馴染みの谷内六郎だ。小スペースの展示ながら、暖かな絵ばかりでなく結構シュールな絵もあって、一枚ずつ楽しく観覧した。
画像

横須賀美術館は展示内容もさることながら、とにかく建物が心地よい。
抜群の立地を生かし、室内でも周囲の自然が感じられるよう、天井や壁に穴があいていたり、屋上に広場があって海が見渡せ、山に続く遊歩道が続き、自然と一体になった建物。
屋上広場には展望台があり、対岸の房総半島も見えるし、浦賀水道を行き交う船も楽しめる。1日約千隻の船が通るそう。いつ目をやっても海に浮かぶヨットや船を見ることができた。
画像

帰りはバスで横須賀駅まで出て帰った。夕方で渋滞したので50分近くかかったが普段は30分ぐらいらしい。
なお、浦賀駅へもバスが出ている。

今回は半日観光だったので、ランチと観覧で終わってしまったが、次回は1日観光にして、美術館を中心にして観音崎をぐるっと一周散歩もしてみたい。

横須賀美術館は、こちら

今日のおみやげ
新しい美術館といえば、ミュージアムレストランとともにミュージアムショップが充実しているのがお約束。
あまり広くはないが、オリジナルグッズも多少あり、横須賀みやげも並ぶ。
今回は、オリジナルの色鉛筆と「澁澤龍彦-幻想美術館」のポストカード3枚
画像←谷内六郎館で横須賀の思い出にぴったりの一枚選んだ。

谷内六郎 昭和の想い出 (とんぼの本)
谷内六郎 昭和の想い出 (とんぼの本)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

あしのおみやげ帖

ブログもくじ◆◇◆

  1. 旅とおみやげ部
  2. アート部
    美術館*博物館めぐり
  3. 映画部★★★★★
  4. 花と園芸部
  5. 手作り*体験部
  6. ムーミン部
  7. 美味しいもの*好きなもの部
    パル記事もここ

半日観光横須賀美術館 あしのおみやげ帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる