あしのおみやげ帖

アクセスカウンタ

zoom RSS 北東北&函館夏祭りの旅−津軽ロマンと弘前洋館めぐり

<<   作成日時 : 2007/10/05 01:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ならねぷたより続きます。

画像


津軽海峡夏景色
三内丸山遺跡と青森県立美術館を観て、シャトルバスで青森駅に戻ってきた。
列車出発時刻まで余裕があったので、青森駅近くの青森港を歩いて見に行く。
画像

これが津軽海峡夏景色ですか!
と感慨にひたり、かつての青函連絡船「八甲田丸」を眺める。
船内は、船の科学館の「羊蹄丸」のように記念館になっているそう。「羊蹄丸」では当時の津軽海峡での人々の様子がジオラマになったりしていて、妙に受けたりしたけれど(昭和な感じ)、今回は時間もないことだし外から眺めるのみ。
余談だけれど、青函連絡船というと、洞爺丸事故(昭和29年:あし007のリアルタイムじゃありません。念のため)を思い出すせいか、どこまでも明るい夏の津軽海峡がどうも馴染まなかった。旅人の勝手。

りんごを持って弘前へ
画像青森駅で夏のりんごを買い、特急つがる7号にて弘前に向かう。
弘前駅では夜のねぷたに向けて続々と観光客が押し寄せているようで、じわじわと盛り上がる熱気を感じる。実際この日は30度越えの暑さで、街も人も熱気につつまれていた。

弘前は、観光客に優しい街だ。市内循環パスは一律100円。観光案内所には無料の貸し自転車サイクルネットがあり市内3箇所で乗り捨て自由という。
ほんの一瞬、観光で通り過ぎる旅人には、こういったことがおもてなしを受けているようで好印象。
そこで、「東京から来てるんです。30度ぐらいなんてことはありません。」と有難く自転車を借りる。さすが日差しはきついが、風をきればなんてことない。更にサイクリングの爽快感も加わって、楽しくてしかたがなかった(自転車に乗ってると、意味もなくにんまりして鼻歌が)。
単なる自転車好き。

津軽ロマン美味しいです
自転車で洋館めぐりをしながら、津軽藩ねぷた村を目指す。こにある『津軽旨米屋』が今日のお昼処。前半飛ばし過ぎたのでこのあたりからリーズナブルな食事をこころがけるように。でも、おいしいと旅心(地場もの)は譲れないけれど。
画像「特製けの汁定食」は950円で、地場野菜の汁とお惣菜2品、大かまど飯、お漬物がつき、旅人にうれしい野菜がたくさん摂れる。でも一番おいしかったのはご飯。かまど炊き効果もそうだけど、お米の「つがるロマン」が旨い!地球温暖化により、美味しい米処やワインの美味しい地域が北に移っていると聞いたが、「つがるロマン」のその一つかも。是非家でも買ってみたい。久しぶりにご飯のお替り。おこげもついててとにかく美味しい。
ただし、このお店は閉店時間が早いので、旅人は要チェック(ぎりぎりセーフながら、断られている人を何人も見たので)。

弘前洋館めぐり
◆日本キリスト教団弘前教会 明治39年(1906)設計桜庭駒五郎
画像

ななんと!パリのノートルダム大聖堂をお手本(?)にして建てたという。確かに形が一緒。でも、木造ですから。これも素晴らしい青森県産の総ヒバ造り!
やっぱり洋館っていいなぁ。

◆カトリック弘前教会 明治43年(1910)設計横山常吉
画像

清楚で美しい外観。いかにも北国の教会といった感じ。内部は無料で公開していて、岩木山を描いたステンドグラスが印象的だった。

◆旧弘前市立図書館 明治39年(1906)設計堀江佐吉
画像

ここで知ったのだが堀江佐吉という人は、大工の神様と呼ばれ、青森県が誇る明治の代表的な棟梁。棟梁の作品をこうして現在見て楽しむ喜びあり。
内部も無料で見学でき(弘前はこういうところも太っ腹でおもてなし上手)、明治の図書館の様子がしのばれる。男性と女性で部屋が別なのが明治だなと思った。

今回巡ったのはこの3つ。最後の旧弘前市立図書館を巡ったころには夕方近く、笛や太鼓の音が聞こえ、ねぷたの準備を目の当たりにするとそわそわしてくる。まだまだ観たいところがたくさんあるけれど、今日はあくまでもねぷたがメイン。また改めて。今度は桜の季節(またまた混む時期)に洋館めぐりしてみたい。

最後は冒頭の写真。洋館めぐりの途中に通った弘前公園にある弘前城。桜で有名な場所だ。当時の城門や櫓や天守閣が当時の規模で残っている、全国でも珍しい城という。重要文化財指定。

いよいよ弘前ねぷた祭りに
つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

あしのおみやげ帖

ブログもくじ◆◇◆

  1. 旅とおみやげ部
  2. アート部
    美術館*博物館めぐり
  3. 映画部★★★★★
  4. 花と園芸部
  5. 手作り*体験部
  6. ムーミン部
  7. 美味しいもの*好きなもの部
    パル記事もここ

北東北&函館夏祭りの旅−津軽ロマンと弘前洋館めぐり あしのおみやげ帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる