あしのおみやげ帖

アクセスカウンタ

zoom RSS フェルメール全点制覇の旅?開始

<<   作成日時 : 2007/10/14 19:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

春にベルリン、ドレスデンへ旅行する直前に購入したのが
フェルメール全点踏破の旅 (集英社新書ヴィジュアル版)
以前、フェルメールの作品は三十数点しかないと知ったときに、うっすらと考えたのが
「それだったら全点制覇できるかもしれない。」という野望。
そんなこともあって、なんとなく手にした本。

それが、偶然にも本の旅がベルリンから始まり、次がドレスデンと続く。
おぉー!
ならば、今回の旅に”兼(かねる)フェルメール全点制覇の旅”と名づけようではありませんか。

ただし、本の内容は、世界中を一編に巡り、まさしく踏破なのだが、そんな世界一周旅など無理なので、30年計画で始めようかと思う。
気長。

フェルメールの作品は必ず三十数点というあいまいな表記をされるのだが、真作か非真作か論議が分かれる作品が数点あるため。とりあえず、真作かもねぇ〜といわれている数点を含めた37点を目標にかかげると。。。やっぱり30年ぐらいかかるのではないかと。

実際、ベルリンで見るはずだった、というよりこの旅で制覇するはずだった4点のうちの超目玉、『真珠の首飾り』がどこぞかの美術館に出張貸し出し中(ドイツ語なので不明)で展示空白になっていたのはたいへんな痛手。
画像

フェルメールの絶頂期に描かれた到達点の作品。
それに絵自体も、「こ、これは目の前に臨場せねば。」と思わせる高揚感があると思ったので、特に楽しみにしていた。

これは、もう一度ベルリンに行かなければならない。
もしくは、日本に出張してきてもらわねば。
でも、天下のフェルメール。
三十数点ですから、どこの美術館でも超目玉作品のはず。
なかなか貸し出しはしないよなぁ。

と思っていたら朗報!

別の作品だけど、超ビッグなフェルメールが日本へやってきた!
牛乳よ牛乳!
フェルメール全点踏破の旅 (集英社新書ヴィジュアル版)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

あしのおみやげ帖

ブログもくじ◆◇◆

  1. 旅とおみやげ部
  2. アート部
    美術館*博物館めぐり
  3. 映画部★★★★★
  4. 花と園芸部
  5. 手作り*体験部
  6. ムーミン部
  7. 美味しいもの*好きなもの部
    パル記事もここ

フェルメール全点制覇の旅?開始 あしのおみやげ帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる