あしのおみやげ帖

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007年の七福神グッズはこれだ!

<<   作成日時 : 2007/02/25 00:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨年より、七福神巡りにはまってます。今年巡ったのは『山手七福神巡り』。
画像

はまった理由は2つ。
もともとスタンプラリー好き→巡り好き。
そして、こっちが一番なんだけど、七福神グッズのラブリーさにノックアウト!

山手七福神巡り
画像こちらは、江戸最初の七福神巡りなので、元祖山手とも呼ぶ。
東京メトロ南北線白金高輪駅近くの清正公から、東急目黒線不動前駅の目黒不動までの約3.5Km。ガイド本では2時間と紹介されていた。
ここの七福神グッズは、珍しい木彫りのだるまさん。一体500円と他のところより高めなのだが、これは底に穴が開いていて、中におみくじが入っているから。
しかし一日で7本のおみくじひいたら、一体どういうことになるんでしょ。
そういえば、昔江ノ島の七福神巡りをしたとき、最初の一本のおみくじの結果がよくなくて、大吉がでるまで、次々とひいていったことがあった。執念の大吉!
一番いい結果を今年のおみくじとするか。
本当は7人家族で巡るといいんじゃない?
私はM氏とふたりで巡ったので、サドンデスいや新年なのでサドンビクトリー方式(?)で行くことにした。
順番にひいて行き、大吉がでたらそこでゴール。
いつまでも大吉がでないと自腹の500円加算されていくのだ!

覚林寺(清正公)
画像毘沙門天
白金高輪駅よりラディソン都ホテルを目指して徒歩5分。目黒通りの入口にある覚林寺。清正公という名前で呼ばれている。5月の子供の日にある清正公祭りで有名で、加藤清正公を奉っている勝ち守りのお寺。なるほど毘沙門天。
じゃんけんで勝った私がまず、たくさんの毘沙門天の中から1つを選び、分けてもらう。
やったー!!!いきなりの大吉!
今年もよさそうよぉ〜。風吹いてるかなぁ〜。
もうなんだかうれしくって小躍り状態。最初からこれじゃ、後半体力持つか。
ここで私のおみくじは終了。サドンビクトリーだからね。

瑞正寺
画像布袋尊
清正公を後にして、ラディソン都ホテル前を通り、坂をうんしょと登って白金台駅近く、八芳園すぐの瑞正寺。こちらは2006年の東京文化財ウィークの内部公開で初めて訪れたのだが、珍しい黄檗宗のお寺で、オモシロモチーフがちりばめられていた。けれど、今日の公開は黒い布袋さま部分だけ。遠くからのぞく形になるのだけれど、どっしりと構えてらっしゃって、ありがたさ炸裂であった。
さて、ここはM氏。
もちろん、そんな簡単に大吉なぞ出ないのだよー。


妙円寺(白金妙見)
画像福禄寿尊,寿老人尊
目黒通りを目黒に向かい、自然教育園前の小道をちょっと入ったところに妙円寺。こちらは、おふたりいらっしゃるので、2体。廻った中で一番寂しげなお寺。ご本尊さまがしまってらしたからかも。


大円寺
画像大黒天
一路目黒駅へ7分ほど。そこから行人坂の中腹にあるのが大円寺。こちらは神仏や石仏がたくさんあり、参拝客も大勢。こちらの石仏群は江戸の3大火のひとつ行人坂火事の供養に作られたそう。目黒から白金そして遠く浅草までの大火事と知り驚く。
また、一番目をひいたのは、とろけ地蔵さま。いや、その異様ないでたちはインパクトありなのだ。人々の悩みをとろけさせてくれるという説明を読み、ありがた〜い気持ちになった。驚いてごめんなさいね。


寄り道(1)目黒雅叙園
画像ここで大円寺隣の目黒雅叙園に寄ってみる。
いつ来ても、ここの内装の豪華絢爛さは驚き。トイレのゴージャスさも。
一服するか迷うが、雲が出てきて寒くなってきたので、先を急ぐことにした。
しかし、このコース上には、ラディソン都ホテル、八芳園、こちらと庭自慢のホテルが多い。それと、八芳園と目黒雅叙園、とっても対照的な結婚式場だ。私の好みとしては、落ちついた八芳園だけど、目黒雅叙園のこのつきぬけた派手さは、別の意味で味がある。


蟠龍寺(岩屋弁天)
画像弁財天
目黒川を渡り、蟠龍寺。はとばすツアーの方々と鉢合わせで小さな境内がものすごく込んでいた。こちらのお庭は小規模ながら趣きがあり、都会のオアシスといった感じ。春訪れたら気持ちがいいかも。そしてこちらの弁天様はおふたりいらっしゃって、岩屋洞窟内に石造の弁天様、弁天堂に木彫りの弁天様。岩屋洞窟の方は、思ったほど深くなくて、周りがコンクリートブロックで固めてあるので、洞窟のイメージとはちょっと遠かった。
そして、こちらで!
大吉でましたっ!やっと。
弁財天を持つM氏は、ほっとした様子。女性の神様でちょっと嬉しいのでは?
この弁天様とっても可愛いのよ(写真)。


寄り道(2)五百羅漢寺
やっと大吉が出て、余裕がでたのか、目黒不動に行く途中の「目黒のらかんさん」として有名な五百羅漢寺に寄ることに。たくさんの羅漢様。知っているお顔も。写真に撮れないのがちょっと残念。

滝泉寺(目黒不動)
画像恵比寿神
最後、目黒不動。初めて来けれど、その規模の大きさに驚く。縁日もたくさんでていて初詣客も大勢で賑わっていた。まずはご不動さまにお参りして、敷地の端の方にある滝泉寺に参った。これで七福神勢揃い。こちらで、専用飾り台(500円)を購入して終了。


帰りは不動前駅へ向かう。所要時間3時間。寄り道したせいかも。
なお、巡り方は、私のように白金地区から巡ると「無病息災・長寿祈願」、反対に目黒地区から巡ると「商売繁盛祈願」とご利益別巡り方が紹介されていた。
それと、今回1月3日に巡ったが、これだとせっかくの白金や目黒のおしゃれショップやカフェはお休み。庭園美術館も1月4日からだった。ショップやカフェ巡りも加えるならば、1月7日ごろがよいかも。けれど、ここで挙げた3つのホテルはお正月から当然開いているので、お休み処として利用できる。

いやぁ今年も楽しかった。
そして嬉しかった。
結局大吉は計3本でました。今年も安泰だといいなぁ。

今日のおみやげ
冒頭の写真。
ベリーキュート♪
うちに来ていただいて感謝♪の気持ちでいっぱい。


さてさて来年はどこぞへ〜
のんびり、ゆっくり江戸東京七福神めぐり (Walking book)
のんびり、ゆっくり江戸東京七福神めぐり (Walking book)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
七福神めぐりなるもの 一度も行ってないので とても興味深く 拝読 それにしても
素敵な格安グッツが有るのには 驚きよ
一度出かけようと 思ってます 
かー
2007/02/28 22:48
かーさん、いつもコメントありがとうございます。
かーさんは格安と書かれてらっしゃいますが、500円×7体+500円(台)=4千円で、私は”高いな”と躊躇しました。一体ずつにおみくじが含まれるためかと思われますが、他の七福神巡りだと、御神体一体300円くらいが相場です。ま、山手七福神のこの可愛さで納得しておりますが。
あし007
2007/03/01 18:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

あしのおみやげ帖

ブログもくじ◆◇◆

  1. 旅とおみやげ部
  2. アート部
    美術館*博物館めぐり
  3. 映画部★★★★★
  4. 花と園芸部
  5. 手作り*体験部
  6. ムーミン部
  7. 美味しいもの*好きなもの部
    パル記事もここ

2007年の七福神グッズはこれだ! あしのおみやげ帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる