あしのおみやげ帖

アクセスカウンタ

zoom RSS 北東北&函館夏祭りの旅−青森のねぶた

<<   作成日時 : 2006/10/20 17:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

今後の戦略より続きます。

JRとの駆け引き
混乱のねぶたエクスプレスの時間はあっという間に過ぎて、青森駅到着。ここで青森駅の駅員さんとのやりとりがいっぱいあるけれど、ここでは省略。結果だけいうと、ふたりの北東北・函館フリーきっぷの有効期間を1日延ばしてもらった。
どうしてそうなったか。
あし007の押しの強さか(普段は気弱だけどピンチになるとやたら強気)。
いえ、青森駅員がたいへん優しい方だったから。
それにしても、最終日の夜行に乗ろうと秋田駅に行って、その場で「あけぼの」の運休を知っていたらたいへんなことになっていた。旅程途中といえども気がついてよかった。それと驚いたことに、こういった場合の対処方法にJRの規定がなくて、その場の職員の裁量で決まるらしい。てっきり厳密に決まっているのかと思っていた。

ピンチがチャンスに変わった瞬間
交渉成立。しかし難関はここから。宿手配だ。
そもそも宿が取れなかったら、1日伸ばすことなく、すごすごと秋田新幹線の最終に乗って帰らなければならない。M氏は緑の窓口隣のびゅうプラザに掛け込もうとしたが、予算係のあし007に止められる。だめだめネットでお願い。予算逼迫ですから。
まずは直前予約のトクー。期待していたが全滅。諦めムード漂う中、なんと旅の窓口にて、秋田駅前のビジネスホテルに空室があった。それも祭り価格ではなく普段通りの価格で。たいへん助かる。ある程度のお値段は覚悟していたが、なんとこの旅行中一番安い宿となった。いいホテルだ。
こうして無事秋田の竿燈まつりを観ることができた。これが一番うれしいが、更なるプレゼントとして、もう1日北東北を楽しめることになった。ピンチがチャンスに変わったかも。
このもう1日は、ドラえもん海底列車内で協議した結果、以前から行ってみたかった角館になった。

ウェルシティ青森
今日の宿は、なんと1年前から予約したのだ(注:来年から予約方法変更なので1年前ではありません)。それでもすぐに埋まってしまって週末がとれず、8月2日(水)となった。しかし、このホテル、がんばって予約する価値はある。公共のホテルなのでリーズナブルな上、ねぶた運行の経路上にあるから、ホテルの目の前でねぶた鑑賞ができる。駅から遠いことと予約がとりづらいことを除けばすごくいいホテル。あ、あともう1点。宿代が押さえてあるために、この期間は2食付きしか頼めない。そうするとねぶた前に豪勢な夕食を食べなければならなくて、その点もちょっと不満。私は洋食をとったが、時間が早いのにフルコースで、食事は残さない主義なのに残してしまった。リンゴのスープとか結構おいしかったのに、もっとゆっくり食べたかった。廻りのお年寄の方々はほとんどの方が残していた。
画像

情念燃え上がるねぶた
やっぱりねぶたはすごい!すごい。
迫力がある。
なんだか北国の情念がうぉ〜っと燃え上がっているように見える(先頭の写真のイメージ)。
画像

画像

ちょうどホテルの前に観覧席があって、その横で観ていたのだが、そのあたりで、ぐるーっとねぶたを勢いよく廻してくれる。それが大迫力。
画像

馬面が。

おまけのおもしろねぶた。
画像画像
今日乗ってきたドラえもん海底列車の妹、どらみちゃんねぶた。
兄もちらっとね。


画像サントリープレミアムモルツ、好きです。


画像”はねと”(踊っている人)は疲れるだろうなぁ。ケンケンをずっとやっているみたいに跳ねている。やけくそにも見えた。


この後、弘前のねぷた、秋田の竿燈と見たわけだが、もう一度というか何度でも見たいのは、青森のねぶたかもしれない。ねぶたの山車の精巧さといい迫力といい、見ていて飽きない。また何年かしたら訪れてみたい。

画像

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ねぶたの写真、迫力がありますね。よくみると、衣装(甲冑か?)に細かい模様がしてあって素晴らしいです。
通りすがりのものです
2006/10/21 09:10
こんにちは。迫力の写真、楽しませてもらいました。ねぶた祭、わても一度行ってみたいと常々思うとりますんや。
京人
2006/10/21 15:45
京人さん、通りすがりの方、コメントありがとうございます!旅行からだいぶたち、あまりに季節はずれなので、見てくださる方がいるだけで励みになります!!
あし007
2006/10/21 20:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

あしのおみやげ帖

ブログもくじ◆◇◆

  1. 旅とおみやげ部
  2. アート部
    美術館*博物館めぐり
  3. 映画部★★★★★
  4. 花と園芸部
  5. 手作り*体験部
  6. ムーミン部
  7. 美味しいもの*好きなもの部
    パル記事もここ

北東北&函館夏祭りの旅−青森のねぶた あしのおみやげ帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる