あしのおみやげ帖

アクセスカウンタ

zoom RSS 「モロ・ノ・ブラジル」上映会

<<   作成日時 : 2006/09/17 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画の感想は、映画館で観たものを載せていますが、
今日は小さな上映会で観た「モロ・ノ・ブラジル」の報告です。

M氏がアキ・カウリスマキのファンで、兄のミカ・カウリスマキの映画を
観てみたいというので、おつきあいで観てきた。
その当の本人が開始10分で爆睡。おいおい。この状態、以前私が観たいと
連れて行った「ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ」と同じ状況。
そう、この映画はブラジル版「ブエナ〜」という振れ込みだった。
ただし、そこまでいってるかなー。というのがまず最初の感想。
ブラジル音楽のルーツを探るドキュメンタリー仕立ての映画で
前半はトラディショナルミュージック中心。ちょっとつらい。
後半のリオが舞台になってから、聞き馴染みのあるサンバになって、楽しかった。
「ブエナ〜」のときは、魅力的な人物、魅力的な音楽、そして風景が溶け合って
いっぺんにキューバ音楽の虜になってしまうような映画なのだが、これはどうだろう。

わかったことは、
ブラジルのトラディショナルはアフロであること。
禁止された黒人宗教を歌や踊りで続けてきたこと。
そしてブラジルには犯罪と貧困が隣合わせで、皆厳しい現実を生きていると
いうこと。
中でも、マジェ・モレという女の子のダンスチームの踊りが、ヨガのポーズ?
と思える個性的な踊りで、とても魅力的なのだが、これは黒人宗教の踊りを
元にしていて、女の子達がドラッグや売春に行ってしまわないようにチームを
作って指導しているというのだ。その背景を知ると単に楽しんで見ていられない。
しかし、画面はあくまでも明るく、ミカもミュージシャンに会ってうれしそう。

多様なリズムやブラジル音楽のルーツに興味のある方にはオススメ。

満足度:★☆☆☆☆

題名は「私はブラジルに住んでいる」という意味。
モロ・ノ・ブラジル [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

あしのおみやげ帖

ブログもくじ◆◇◆

  1. 旅とおみやげ部
  2. アート部
    美術館*博物館めぐり
  3. 映画部★★★★★
  4. 花と園芸部
  5. 手作り*体験部
  6. ムーミン部
  7. 美味しいもの*好きなもの部
    パル記事もここ

「モロ・ノ・ブラジル」上映会 あしのおみやげ帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる